武蔵野市 ST邸

b8e6d8320402daca43992eaf34bcb7db5519111429e72.jpg

素材感溢れる家具一式の製作施工です。
居間の正面に構える壁一面の本棚は、米杉無垢材の美しい木目と厚みのある力強さを兼ね備えています。天井に沿って、アール形状から傾斜して伸びていき、鴨居を形作り、丸柱と合体した精巧な作りになっています。
玄関収納・キッチン・ダイニング収納やワゴン式のテレビボードも、米杉の無垢材や突板の織りなす自然美に溢れています。
機能面では、ダイニング収納の米杉無垢材カウンターは、電子ピアノに合わせた大きさで前にスライドして、そのまま座って弾ける仕様になっています。

洗面室や洗濯室は耐水性や防カビ効果がある青森ヒバの面材が、同じ青森ヒバの壁と同化して清々しい木目を演出しています。洗面カウンターに使用したクォーツの柄はヒバの柄とよく馴染んで清潔感を与えます。

設計監理:(株)照井康穂建築設計事務所

Data

株式会社フェデルタ

東京都港区南麻布1-15-5 102号

E-Mail
info@fedelta.info
電話番号
03-6809-6421